ホーム » 「ギャップ」タグがついた投稿

タグアーカイブ: ギャップ

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

新しい職場で感じるギャップ

プログラマーが転職した場合、現場に応じて適切なプログラミング環境に慣れなければならないため、新しい開発プラットフォームの使い方を学びます。
それだけでも使い方に大きなギャップがあって大変なことも多いですが、数ヶ月もすると自然に使いこなせるようになるプログラマーが多いのが実情です。

実際に転職したプログラマーが苦労しているのは現場のコーディングのルールの違いを正しく理解し、自分のプログラミングに取り入れることです。
あまりにも前職のルールとギャップがあって翻弄されているケースは少なくありません。

現場ごとに最適かされてきたコーディングのルールがある場合が多く、どんなプログラマーが転職先でルールを作ってきたかによって内容が大きく異なります。
その現場で働く限りはそのルールに従ってコーディングをしなければならないのが原則なので、大きなギャップがある現場への転職は避けるのが無難です。

また慣れないルールに合わせるのは大変ですが、常にルールブックやガイドラインを参照しながら作業を進めるのでは効率が下がります。
コーディングに関するギャップを埋めるために肝心なのが、転職先のルールの本質を見極めることです。

どのような性質のコーディングをするべきだと考えられているのかを見抜けると、細かくルールを見なくてもプログラミングを進められるようになります。
本質を見極めるのは新しいルールをスムーズに習得するための基本なので意識しましょう。